top of page

間違い探し


このモデルハウスの計画時のパース画像と竣工後の実際の写真。

比べてみるとなんだか面白い。






計画時のパース画像↓

計画時のパース画像








実際の画像↓

実際の画像



こうみるとなかなかの再現度です。



撮影時は2月の陽がかげり始める時間帯だったこともありますが、南と北に割と大きい開口部が対面的に設置されているので実際はもっと明るく感じます。

夏は日射を遮蔽して緑が茂り、パースのように涼しげな洞窟感が再現されるのが楽しみです。


室内の目指すイメージがぶれにくくなること、実際に居住する際には描くままの素敵な状態でスタートできるのもいいですね。


計画時の細かいディティールや家具配置が具体的になっていることの大切さを改めて感じました。





閲覧数:97回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page